キャバクラでお金を使う

出し惜しみしないように

お酒を飲んだり指名をしたりする時は、料金が発生します。
キャバクラではたくさんお金を使ってくれる客が喜ばれるので、遠慮しないでください。
普段からキャバクラで遊ぶために、節約を心がけると良いですね。
費用が貯まり、キャバクラでたくさんお金を使っても問題ないと思います。

ただ生活費を崩してまで、キャバクラで豪遊する必要はありません。
生活が崩壊しないよう、お小遣いの範囲内でキャバクラを満喫してください。
またお酒が飲めない人はソフトドリンクを飲むと思いますが、接客してくれているキャバ嬢にはお酒を奢りましょう。
特に高くて良いお酒を奢ると、キャバ嬢から好印象を持たれやすいです。
逆にキャバ嬢に高いお酒を飲むなと伝えると、ケチな人だと思われます。

気持ちが重いと思われる

プレゼントを渡し、キャバ嬢と仲良くなろうと思う人が見られます。
宝石やアクセサリーといったプレゼントは高価すぎて、受け取ってもらえない可能性があります。
また好みに合わない宝石やアクセサリーでは、いらないと思われるでしょう。
中にはキャバ嬢と旅行に行こうとする人がいますが、それは控えてください。

旅行やプレゼントにお金をかけるよりも、キャバクラで楽しむことにお金を使った方がキャバ嬢は喜びます。
特に店外でキャバ嬢と会おうとする客は、嫌われやすいと覚えてください。
ある程度仲良くなったキャバ嬢と連絡先を交換しても、しつこくメッセージを送ることは避けましょう。
今日は楽しかったなど、簡単なお礼だけで済ませるのがベストです。

この記事をシェアする

TOPへ戻る

c